Kissとパナライカ

Canon Eos Kiss X5とPanasonic LUMIX DMC-TZ85 で撮った写真のブログです

二の腕が振り袖 そんな人は自転車に乗って欲しい

そろそろ季節が冬から春になりますね。

そのしばらく後には汗ばむ様な陽気もすぐにやってきます。

当然服の袖もドンドン短くなっていくと思うのです。

 

冬の間、うっかりしっかり身体に肉が付いてしまった!と言う人は、二の腕を確認してみてください。

気付いたらもう、腕を振るだけでプルプルと脂肪と言う名の振袖が揺れている状態になっていたら、かなりヤバいです。

ちょっとやそっとのマッサージ程度では夏までに細くなる気はしないと思った方が良さそうです。

 

そんなプルプル二の腕を何とかする運動の一つに、腕立て伏せがあります。

腕立て伏せをして二の腕を引き締める場合は、曲げる肘を身体の側面に来る様にして、曲げた時には身体の後方に向かって曲がる様にしないと、二の腕は一向に細くなりません。

しかし腕立て伏せは結構キツいので、この運動だけをやろうとしてもヤル気が出ない事の方が多いですよね。

では、腕立て伏せの様な運動を特に無理せずやれる方法は他には無いのか?と言うと、あります。

自転車を漕ぐという運動です。

 

自転車に乗ってハンドルを持つ時、手をハンドルの上から被せる様な感じで持ってください。

逆手に持つ人も時々居るのですが、上手で持って運転しないと二の腕を鍛える効果が得られないので要注意です。

自転車を漕いでいると、なだらかな坂道に当たる事もありますね、その時が二の腕の鍛え所です!

坂道を漕ぐときは立ち漕ぎなどしないでサドルにしっかり座ったまま、ハンドルを上から押さえつけるように力を入れて漕ぐのです。 この時!に二の腕が鍛えられているので、是非やってみて欲しいですね。

因みに自転車漕ぎでは二の腕以外にも、腹筋や背筋も鍛えられるのでお勧めです。

 

自転車というのはおもしろいもので。

ゆっくりと長い時間乗っていれば有酸素運動で脂肪を落とし。

坂道などできつい負荷をかけて早く漕げば足の筋肉にめちゃくちゃに効きます。

 

しっかりと目的を持って自転車に乗れば。

有酸素と筋トレという両方を行うことができます。

 

ですが、同時に有酸素と筋トレをやると。

お互いの良さを相殺しあってしまうので。

できれば一日おきに交互にやるとか。

朝ロード(有酸素)に出て。

夜に坂道(筋トレ)にするとか。

分けたほうが効果的ですよね。

 

これから薄着になり。

二の腕をはじめ肌を露出することが多くなってきます。

願わくば。

少しでも美しい自分を見せられるようにがんばっていきたいものですね。

にほんブログ村テーマ ひとりごとへ ひとりごと