Kissとパナライカ

Canon Eos Kiss X5とPanasonic LUMIX DMC-TZ85 で撮った写真のブログです

トイレに行く頻度が高いと感じている人は、カフェインの入っていない飲み物を飲むと良い

「最近なんだか、しょっちゅうトイレに行っている気がするんだよね。」

そんな事を言っている家族や友人がいる人が居たら、注意して欲しい事があります。

 

それは、カフェインが含まれている飲み物をあまり飲まない方が良いという事です。

 

実はカフェインには、眠くなりにくくする作用の他に利尿作用もあるので、飲んで数十分〜小一時間ほどするともうトイレに行きたくなってしまうのです。

 

この辺は個人差があるので飲んでどれ位かと断言はできないのですが、しょっちゅうカフェインの入っている飲み物やカフェイン濃度の高いモノを飲んでいたりすると、トイレに行きたくなる回数は増えて行きます。

 

では、どんな飲み物にカフェインが多く含まれているかと言うと、多くの人が知っているのはコーヒーですが、コーヒーと同様に緑茶や紅茶にもカフェインが含まれていて更にコーヒーより含有量が多かったりしますね。

 

緑茶の玉露が一番カフェイン量が多いので、玉露は飲む頻度や量に注意した方が良さそうです。

 

他にも、よくあるエナジードリンクなどにもカフェインが入っていますが、コーヒーや緑茶と違って吸収する時にお茶の成分の一つであるタンニンなどが邪魔をしないでそのままストレートに身体に入ってしまうので、エナジードリンクの方ではカフェイン中毒を起こす事もあるそうです。

 

やはり自然の中のカフェインに比べて人工的に精製されたカフェインの方が効果が高いのかも知れませんね。

 

他にもコーラなどにもカフェインが含まれていたりしますが、こちらは微量なので眠気が取れたりトイレが近くなったりする事は無さそうです。

 

色々な飲み物にカフェインが入っているのですが、カフェインの効果を疑う前にまず飲んでいる量が多かったら何を飲んでもトイレに行く頻度が高くなると思うので。

 

カフェインの入った飲み物を摂りすぎないように注意するのがよろしいかと。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村