アラフィフ婚活日記

婚活、恋活、恋愛、について書いています

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

久しぶりのミケポ マッチングアプリで知り合った40代前半の女性(ニッチェ江上さんとゆりやんレトリィバァさんを足した感じ)と会ってきました

昨日

マッチングアプリで会おうと約束したものの

返信が遅かったため流していた案件があったので

今日、アポを取り直して会ってきました

 

40代前半の女性とのこと

指定された場所で待っていると

時代錯誤?のソバージュにした

ゆりやんレトリィバァさんによく似た顔で

フォルムはニッチェ江上さんを2回りくらい膨らませた女性が歩いてきました

 

「しまった」

 

後悔先に立たずとはまさにこのこと

しかし

敬愛するアントニオ猪木さんはおっしゃっている

 

「いつ何時、誰の挑戦でも受ける。」

 

引くわけにはいかない

 

上背があって

ミケポ(体重3桁)かなぁと思う女性は

今まで2人、いや3人ほど戦った経験がありますが

 

今回のゆりやんは

おそらく150cm無いんじゃなかろうか

それでいてミケポ

 

試合中

お腹のまわりをつかもうかと思ったのですが

私の両手では背中まで手が回らない

 

「朝青龍というよりも朝潮」

 

 

いざ鎌倉というシーンでは

彼女が自分で

まさに肉をかき分けて

入り口を作ってくれるような有様で

 

「これは果たして正常なナニと言える話なのだろうか?」

 

などと疑念を浮かべながら

 

 

最終的には

なかなか決着がつかずに

場外乱闘での結末となったのですけど

 

そして

 

「また、タイミングが合ったら会おうなっ」

 

自分も彼女も

次が無いことくらいはわかってる

 

本当に

なんというか

 

今夜は

長渕剛さんの

しょっぱい三日月の夜でも聴きながら

しょっぱい三日月の夜

しょっぱい三日月の夜

  • 発売日: 2020/03/07
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

「あぁ当たり前の(普通体型の)

女に会いたくて

しかめっ面した

しょっぱい三日月の夜」 

 

ってなもんで

 

私の女性遍歴は

いったいいつになったら終わるのだろう?

 

巡り巡って振り出しどころか

巡恋歌

巡恋歌

  • 発売日: 2014/07/02
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

とんでもなく間違った方向に向かっているような気がして

 

 

とりあえず

コーヒー☕を一杯飲んで

寝ることにします