令和婚活日記  

昭和平成令和と婚活している人の日記です

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ PVアクセスランキング にほんブログ村

足りない頭なら 知恵を盗みゃいい   被写体がいないのなら写真を買えばいい

この間

昔撮った写真を見返していました

その際に気づいたのが

 

「どれだけいい機材でどれだけいいものを撮っても

自分が撮りたいと思って撮ったものには勝てない」

 

っていうこと

 

本来私は人を撮るのが好き

 

独り身の私は

家族がおらず

そうかといって

友人知人や

そこら辺を歩いている人を撮るわけにもいかずで

 

ここ何年間は

動物や植物

モノや風景などを撮ってきました

 

ですが

以前に安くて古い機材

拙い技術で撮った写真のほうが

 

ここ最近撮っている写真よりも

とっても魅力的に輝いて見えて

 

結局

人を撮らなきゃおもしろいとは思わないんだなというのを

実感いたしました

 

 

 

 

 

また

お金を貯めて

撮影会に参加したり

個人的にモデルさんにお願いしたりして

人を撮らせてもらおうと思うのですが

 

お金もないし

この新型コロナ蔓延の状況では

頼みづらいですし

 

なので

写真を撮ることじたいは

続けると思いますが

人を撮れるようになるには

まだまだ時間がかかりそうです

 

 

なので

しばらくは

Snapmartで

人の写っている写真を買って

記事のアイキャッチ画像なんかに使うようにしました

 

 

自分の写真は

それようのブログもあるのですけど

mylandscape.japantokyotravel.com

最近は更新頻度もめっきり減ってしまって

「なぜ?更新頻度が減ったのか」

が、自分でもよくわからなかったのですが

 

撮っていて

アップロードしていて

私自身が楽しくないですし

そういう写真を見て

「つまらなそうにブログを書いてるな」

っていうのも

透けて見られてそうですしね

 

 

つまらなくはないんですが

写真用のブログは

更新頻度を落としながら続けていって

 

人類がコロナに打ち勝って

以前のように人を撮れるようになったら

またペースをあげればいいのかなと

 

f:id:akari12345:20210207101509j:plain

 

 

 

ある意味

彼女でも作って

彼女の写真を撮ればいいじゃん

っていうのも

ごもっともだと思うのですけど

 

私が彼女を作るのは

人類がコロナに打ち勝つよりも

多分難しいと思うので

 

それはそれで